株式会社フィック(パシフィックホーム):地震に強いテクノストラクチャーの家づくり

南大阪エリア(河内長野、大阪狭山市富田林、堺)で、家を建てたいすべての人に地震に強いパナソニックの注文住宅とリフォームを提供することを目指すフィック(パシフィックホーム)です

>>TOPへ

>>サイトマップ

家づくり・リフォーム4つの約束
3.とことん話を聞く

1.とことん話を聞く [1.とことん話を聞く]

日本の家が26年で潰れる理由

画像(250x177)

日本の家の寿命は26年と言われています。

「え〜、たったそれだけしかもたないの???」

と驚かれると思いますが、実はこれ、建物の老朽化が原因ではありません。

その家の間取では生活しにくくなった

ため建て替えたり、売ったりするのが大きな原因だと言われています。


多くの世代が住宅を購入した高度経済成長時代は、
建てれば建てるほど家が売れる時代。


自分たちの生活パターンをじっくり考えて住宅を選ぶというよりも、まずは住宅を取得して、急な階段、使いにくい間取に自分たちの生活を無理矢理合わせてきた、という方も少なくないと思います。



しかし、子どもが大きくなり、夫婦の生活パターンが大きく変わると、重ねてきた我慢も限界です。

「私たちに合った、本当に暮らしやすい家を建てたい。」

多くのお客さまがこういった理由で新しい家づくりを検討するようです。

本当の家づくりは【生活づくり】

画像(250x166)

家づくりとは、柱や壁を組み合わせて家を組み立てることではありません。

そこに住む家族が「本当に暮らしやすい」間取や導線、資金計画を考えることだと、私たちは考えています。


過去、1,000件以上の家づくりを見て来た経験から、

≪お客さまの話をじっくり聴く≫

ことが、「本当に暮らしやすい家づくり」の一番の近道であることに気付いたからです。

  • 以前の家ではどんなところが不満だったのか?
  • なぜ使いにくかったのか?
  • どんな料理を作るのか?
  • 掃除はどのようにしているのか?
  • 仕事は何時ごろに行き、帰ってくるのか?
  • 子育ての方針は?
  • 老後の計画は?

といった、家づくりには直接関係がないと思うような会話の中から、素晴らしいアイデアが生まれたり、オ−ル電化か?ガスか?の悩みが解決したりすることがほとんどなのです。

雑談を楽しみ、理想の家づくりを

画像(250x197)

フィック(パシフィックホーム)は、お客さまとの「雑談」を楽しむために、なんでも話せる友達のような雰囲気づくりを心がけています。

そして私たち自身が、いつも明るく楽しんで仕事をすることで、お客様にその楽しさが伝わり、思わず雑談に身が入ってしまうような会社を目指しています。


皆さんの理想の家を建てるため、私たちと「雑談」してみませんか?

(原稿作成:ハウスアドバイザー岡本川崎


【家づくり・リフォーム4つの約束】

1.とことん話を聞く
2.とことん品質にこだわる
3.とことん嬉しい価格を
4.とことんバカ正直に

 

ページのトップへ ページのトップへ

コンテンツメニュー

    

会社概要

プライバシーポリシー

サイトマップ

検索


RSS1.0 RSS2.0

[Login]


ツタエル
powered by a-blog

南大阪エリア(河内長野、大阪狭山市富田林、堺)で、家を建てたいすべての人に地震に強いパナソニックの注文住宅とリフォームを提供することを目指す フィック(パシフィックホーム)です。
株式会社フィック (パシフィックホーム)

【施工エリア】■泉州エリア:堺市/和泉市/高石市/泉大津市/忠岡町/岸和田市/貝塚市/熊取町/泉佐野市/田尻町/泉南市/阪南市/岬町 ■南河内エリア:松原市/羽曳野市/藤井寺市/太子町/河南町/千早赤阪村/富田林市/大阪狭山市/河内長野市


Copyright (C) FIC All rights reserved./Produced by想いを伝えるサポート会社 ツタエル