株式会社フィック(パシフィックホーム):地震に強いテクノストラクチャーの家づくり

南大阪エリア(河内長野、大阪狭山市富田林、堺)で、家を建てたいすべての人に地震に強いパナソニックの注文住宅とリフォームを提供することを目指すフィック(パシフィックホーム)です

>>TOPへ

>>サイトマップ

パシフィックホームについて
社長のあいさつ

社長のあいさつ [社長のあいさつ]

はじめまして、株式会社フィック社長の藤川純と申します。

2008年6月に父であり創業者でもある先代藤川信雄が
会長職に就任したため、私が2代目社長に就任しました。

会長の後を受け継いで伝統を守る部分と、
私自身が作り上げていく部分を上手にリンクさせて
お客様に喜んで頂けるような家・リフォームをご提供出来ればと考えております。


どちらかと言えば親子共々職人気質な性格なので、
言葉を駆使しての商売は得意ではありません・・・。

お世辞を言ったり、ええかっこをすることなく、
身振り手振りでお客様に心を込めてお伝えすることを大事にしていきたいと思っています。

その結果として、私たちを信頼して下さったすべてのお客様の
笑顔が見られれば、これほど嬉しいことはありません。

南大阪らしい≪愛≫のある住宅会社を目指して

幼少時代も現在も、地元(堺市)で過ごしてますので、
昔ながらのお客様からも

「にーちゃん」とか
「じゅんちゃん」

とか呼ばれて可愛がって頂いています(笑)

休日にスーパーやホームセンターなどでは必ずお客様
とバッタリ逢い、ついつい話し込んでしまいます。

その時に「あの時はありがとう」なんていうお言葉を頂くと、
思わず目頭が熱くなる自分を抑え込むのに必死で、
あまりお話しした内容を覚えていないのが正直なところです。

今後も地元の皆さんに気兼ねなくかわいがって頂ける・・・
また、皆さんに何かがあった時はすぐに駆けつけられる・・・

そんな親しみのある建築会社であり続けたいと願っています。




 私が代表となり一番初めに行ったことが「教育」でした。
といっても難しい勉強ではなく、

営業には「愛を持って接客を」。
職人さん達には「愛のある現場つくりを」。


といった当たり前のことを、もう一度みんなで再確認しました。


大阪らしい
≪「愛」のある住宅会社≫
を目指すために、これからもお客様に喜んで頂けるような
仕事を続けていきます。



株式会社フィックに係るすべての人達が幸せでありますように!!



画像(150x174)

株式会社フィック
代表取締役 藤川 純

 

ページのトップへ ページのトップへ

コンテンツメニュー

    

会社概要

プライバシーポリシー

サイトマップ

検索


RSS1.0 RSS2.0

[Login]


ツタエル
powered by a-blog

南大阪エリア(河内長野、大阪狭山市富田林、堺)で、家を建てたいすべての人に地震に強いパナソニックの注文住宅とリフォームを提供することを目指す フィック(パシフィックホーム)です。
株式会社フィック (パシフィックホーム)

【施工エリア】■泉州エリア:堺市/和泉市/高石市/泉大津市/忠岡町/岸和田市/貝塚市/熊取町/泉佐野市/田尻町/泉南市/阪南市/岬町 ■南河内エリア:松原市/羽曳野市/藤井寺市/太子町/河南町/千早赤阪村/富田林市/大阪狭山市/河内長野市


Copyright (C) FIC All rights reserved./Produced by想いを伝えるサポート会社 ツタエル